お金貸してください

無担保無保証でお金を貸してくれるカードローンは、お金に困った時には、とても助かりました。色々と急な出費が続き、お金に困っていたんです。まさかいい大人になって親や親戚にお金貸してくださいなんて言えるわけもなく、私はカードローンでお金を借りました。カードローンの申し込みをするまでには少し時間がかかりました。それまで借金というものをしたことがなかったので、少し抵抗があったからです。でも借金といってもそれほど沢山のお金を借りるわけでもないし、それにきちんと返済をすれば問題ないのではないかと思い、思い切ってカードローンの申し込みをしました。カードローンの申し込みはインターネットでしました。出来れば誰にも会わずにお金を借りたかったので、インターネットで申し込みができたことはとてもよかったと思います。お金貸してくださいと堂々といえるのはこういった借入先ですから気兼ねなくお金貸してくださいといえますからね。カードローンの申し込みをして、しばらくすると仮審査の通過の連絡がありました。思いのほか早かったと思うのですが、連絡を待っている時間は長く感じられました。仮審査に落ちたらその時点でアウトですから。無事に仮審査に通った後は本審査です。本審査に入るということで本人確認資料の提出を求められました。本人確認資料とは運転免許証やパスポート、保険証の事です。私はスマホのカメラ機能を使って運転免許証の写真を撮り、それをアプリから送信しました。これはとても簡単で便利だったので驚きました。その後無事にカードローンの契約が完了してお金を借りることが出来ました。